本文へジャンプ!(音声読み上げの方向けです。)携帯サイトはここからどうぞ!
長崎県壱岐市勝本町布気触820番地1電話:0920−43−0489

  マッサージ湯元、アクセス

     営業時間:午前9時〜午後9時、定休日:毎週水曜日
トップページ はじめに サービス内容 施術料金 効果と実績 お問い合わせ
ここから本文です。
 

  アクセス

  1. 博多、唐津港へのアクセス

  2. 壱岐までのアクセス

  3. マッサージ湯元への行き道

  4. お車やタクシーで直接おいでになる方へ

  5. バス時刻表

マッサージ湯元は、玄界灘のまっただ中、長崎県、壱岐の島の北西部、湯本(ゆのもと)温泉の一角にあります。

 壱岐においでになるには、飛行機か船をご利用になる必要があります。

ここでは、博多港や唐津港への、公共交通機関を使った方法等について、簡単にご紹介させていただきます。

更に、壱岐島内でのアクセスについても、ご紹介させていただきます。

又、路線バスでのご利用もお勧めしておりますので、時刻表も掲載いたします。

電話:0920−43−0489
本文トップへ!
   
 

  1 博多、唐津港へのアクセス

 博多港までの行き道
 壱岐においでになる前には、本土から壱岐に来るまでの、港や空港に辿り着く必要があります。

そのうちの一つ、博多港までの行き道について、私が良く利用している、公共交通機関を使った方法について、その一例をご紹介します。

 東京や大阪方面からは、旅客機や、鉄道でおいでになる事が出来ます。

福岡空港や、博多駅には、地下鉄が繋がっています。

私が使う方法としては、地下鉄空港線の、中洲川端駅で、箱崎線の貝塚行きに乗り換え、呉服町で、電車を降り、西鉄バスで、博多埠頭行きに乗り、終点の、博多埠頭バス停で降ります。

目の前には、ベイサイドプレイスがあり、そこから、高速船の、ジェットフォイルビーナスに乗る事が出来ます。

少し歩くと、フェリー乗り場があります。

少しややこしいですが、呉服町からタクシーに乗っても、近いので、安くて済みますし、渋滞になっても、それほど時間もかからずに、たどり着く事が出来るのではないかと思います。

又、博多埠頭を発着するバスは、博多駅や、天神などにも、そのまま行きますので、大変便利です。

更に、それぞれのバス停には、qrコードがついていますので、携帯電話から、バスの進行状況や、時刻表も知る事が出来ます。

 唐津港までの行き道
 唐津港(正確には、唐津東港)へは、福岡市営地下鉄から、jr筑肥線に入り、唐津駅で降ります。

 唐津駅を降り、商店街を5分ほど歩くと、大手口のバスターミナルに辿り着きます。

 そこから、唐津東港に行くバスが出ています。

電話:0920−43−0489
本文トップへ!
 

  2 壱岐までのアクセス

 壱岐へおいでになるには、いくつかの方法がございます。
 1.博多港から九州郵船のフェリーとジェットフォイルで、郷ノ浦港と芦辺港へ。  
2.佐賀県唐津(からつ)港から九州郵船のフェリーで印通寺(いんどおじ)港まで。
3.対馬厳原・比田勝港から郷ノ浦・芦辺港へフェリーとジェットフォイルで。 4.壱岐・対馬フェリーのフェリーで福岡、厳原から芦辺港へ。.
博多、唐津からの行き道の画像です。
 5.オリエンタルエアブリッジの飛行機で長崎空港から壱岐空港へ。
  なお、発着場所や、時刻等に付きましては、その都度の変更などもあろうかと思いますので、直接電話等で各社にお確かめ下さい。
  精しい事に付きましては、各社のホームページをご覧下さい。

電話:0920−43−0489
本文トップへ!
 

  3 マッサージ湯元への行き道

 マッサージ湯元においでになるには、いくつかの方法があります。    
1.郷ノ浦港からタクシーで。
2.芦辺港からタクシーで。
3.印通寺(いんどおじ)港からタクシーで。
4.壱岐空港からタクシーで。
5.郷ノ浦バスターミナルから路線バスで。
6.勝本方面から路線バスで。
7.レンタカーで。
8.直接マイカーで。
9.その他。


簡単な案内図をアップでご覧下さい。
ここから詳しい地図をご覧下さい。
電話:0920−43−0489
本文トップへ!
 

  4 お車やタクシーで直接おいでになる方へ

 マイカーやレンタカー、タクシー等でおいでの方は

1.郷ノ浦港からおいでの方は、郷ノ浦の商店街や、バイパスを通って、八畑(はちばたけ)で、国道382号線に入り、勝本方面に向かって進みます。

 柳田(やなぎだ)、住吉(すみよし)を通り、亀石(がめいし)交差点を左(湯本(ゆのもと)方面)に入ります。

 しばらく走ると、道が3本に分かれています。

 一番右の下り勾配のきつい道をまっすぐくにゃくにゃ下りて来ます。

 すると、旧鯨伏(いさふし)中学校の前に出ます。

 その道を右に少し行くと、小さなスーパー(ファミリーマートshinagawa(コンビニでは ありません。)と、使われていないガソリンスタンドがあります。

 その直ぐ隣が、マッサージ湯元です。

2.印通寺港及び、空港からおいでの方は、国道382号線をそのまま勝本方面に向かい、上記の道をおいで下さい。

3.芦辺港からおいでの方は、亀石方面に向かい、途中、国分、国分岩屋前を通って、亀石交差点をまっすぐおいで下さい。

 後の道は1.に同じです。

4.勝本方面からおいでの方は、国道382号線を郷ノ浦方面に向かい、亀石交差点を右に曲がって下さい。

 後は1.に同じです。

壱岐の道は、直角に交わっている事はほとんどありませんし、幅も様々です。

 又、ガードレールの無い所もよくあります。

 道に迷った時には、ご遠慮なくお電話いただくか、近くのお見せやガソリンスタンドなどでお尋ね下さい。

お気をつけておいで下さい。

電話:0920−43−0489
本文トップへ!
 

  5 バス時刻表

 島内アクセスの一つに、路線バスがあります。
 郷ノ浦本町バスターミナルから、湯本(ゆのもと)経由勝本行きのバスに乗り、木落(きおとし)バス停で降りていただきますと、マッサージ湯元へはすぐにおいでになれます。又、勝本発湯本(ゆのもと)経由郷ノ浦行きで、木落で降りていただく事も出来ます。 
壱岐交通路線バスの写真です。
以下にその時刻表を壱岐交通株式会社の承諾を得て、ここに掲載させていただきます。
 
  バス 時刻表  
勝本行き   郷ノ浦行き  
郷ノ浦発 木落発 勝本発 木落発
6:52 7:21
(商高経由)
7:00 7:17
湯本(ゆのもと)発 8:08 7:50 8:08
7:55 8:25 8:30 8:48
9:55 10:25 8:54 9:12
12:00 12:30 10:54 11:12
12:50 13:20 12:51 13:09
15:45 16:15 14:00 14:18
16:40 17:10 17:00 17:18
17:35 18:06 17:31
商校経由
17:54
18:50 湯本(ゆのもと)止まり    
↑ なお、夏の期間は、郷ノ浦発、7:10になります。
電話:0920−43−0489
本文トップへ!
もっと気楽に、もっと気軽に、もっと手軽にマッサージ!!
                    マッサージ湯元
〒811−5544
長崎県壱岐市勝本町布気触820番地1
電話:0920−43−0489
                      殿川 敏朗
次は、イベント&クーポンです。
トップページへ

トップページ はじめに サービス内容 施術料金 効果と実績 お問い合わせ

このホームページは、視覚障害者等の音声読み上げソフトなどでも、十分にアクセスしていただけるように、配慮して参ります。

 タイトルバックの画像は、夏、壱岐でもっとも賑わう海水浴場、石田町の筒城浜と、郷ノ浦町新田触れ(しんでんふれ)にある、猿岩です。
 壱岐市商工会より、ご提供いただいております。

 このホームページは、
【動画解説500分以上】初心者が自分で更新できる最短ホームページテンプレートと、
【初月月会費】会員制サイドビジネス講座 ファーストクラスで作りました。
 フォーラムでは、自分の作ったホームページを他の人や先生にも見て貰えるので、どこがおかしいのか、又、どうしたら良いかを的確に教えて貰えますから、より しっかりしたホームページが作れます。

copyright © 2008 マッサージ湯元 all rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座